不動産仲介の侍

敷金精算のポイント

投稿日:

お客様

敷金精算とはどんなものですか?

また、敷金精算時のポイントがあれば教えてください

不動産仲介の侍
まず敷金精算とは敷金を返却または不足分を入金処理することをいいます
不動産仲介の侍
敷金からは賃借人負担での内装工事代金やハウスクリーニング代金などを差し引くことが一般的です

賃借人負担の内容は主に賃貸借契約書に記入されていますが、賃借人の故意過失による汚損・破損なども含まれます

まずは内装見積書を確認してみてください

不動産仲介の侍
内装見積書を確認する際、見積書に計上されている部分が契約当時(入居時)から汚損・破損していたものが含まれていたら最初から汚損・破損していた旨申し出ましょう(その際入居時の写真があればいいですね)

納得がいく内容であれば賃借人の負担金額が決まりますので敷金精算になります

納得がいかない場合は話し合いで解決できるように考えてください

第三者の介入(弁護士等)への相談は結果的に不利益なこととなる場合が多いです

敷金精算には、返金口座なども必要となりますので家主さん、不動産屋さんに伝えましょう

不動産仲介の侍
敷金精算の主な流れは次のとおりです

①解約立会・鍵の返却

②内装業者見積書により負担部分の協議

③負担金額が確定したら内装工事の実施

④敷金精算(残金があれば返金)

だいたいこのように進みます

だいたい退去後1ヶ月から1ヶ月半ぐらいで手続きは終わります(弊社の場合)

 

 

 

掲載数もたくさん宝の山

広島のテナント探しなら

『広島テナントサービス』

その他のおすすめ記事

-不動産仲介の侍

Copyright© ブログ不動産 , 2019 All Rights Reserved.