賃貸管理の達人

NGワード「見るだけ見てみたい」・・・

投稿日:

賃貸管理の達人
おはようございます

賃貸管理の達人でござる

本日5月16日(水)も営業しています

 

先日、妻の友人の部屋探しのご相談をいただきました

その際のお話です

 

ネット検索で数件候補をあげてこられました

その際、「最初のは無しにして2番目と追加であげた3番目を見てみたい」と・・・

 

そんな特定の仕方ではわかりません

我々不動産屋は毎日たくさんの情報を出し入れしてます

建物名がわかれば建物名

建物名がわからなければせめて掲載不動産屋の名前

物件の所在地、物件の賃料などから特定してください

 

そして「とりあえず見てみたい」とか

「見るだけみたい」とかは

不動産屋は嫌います

 

見るだけなら見ないほうがいいです

なぜか?

迷いが生じる原因になるからです

 

まぁ、占有面積20㎡がどれくらいのものかとか?

わからない場合もあるので多少は理解しますが

まずは予算でしょう

その予算ではそれくらいってなりますから

広さを目で確かめ20㎡では狭いと感じたとしても

じゃぁ予算を上げようかとなりますか?

なる方もいらっしゃるかも知れませんね

 

でも大半の方は予算そのままで広さの条件をあげてこられます

ますます物件は探しにくくなります

いわゆる悪循環ってことになります

そうなってくると不動産屋は振り向かない

相手にしないってことになります

どうぞどこの不動産屋にでも行ってください

こんな対応になってしまいます

 

なので、いい物件が見つかれば契約する(できる)

このタイミングで物件を探しましょう

その他のおすすめ記事

-賃貸管理の達人

Copyright© ブログ不動産 , 2018 All Rights Reserved.